とある社畜(♀)のダイエット記録~プログラミングもあるよ~

新米SEのレコーディングダイエットの変遷、料理、プログラミング備忘録な雑多ブログです。

建設費はどこまで削れる?

2015.08.28 (Fri)  日々の食事記録
さて、本日の記録です。

【計測】
体重:スルー(7/16計測時:50.2キロ)
体脂肪率:スルー(同上:26.2%)


【運動】
徒歩(通勤往復):3.16キロ
自転車(駅までの往復):約1.3キロ


【朝】
ご飯
シチュー
小松菜のフカヒレ風スープ



三日連続\(^o^)/さすがに飽きてきたが俺はまだまだいけるぜ!!


【昼】
ご飯
塩鮭
ブロッコリー
肉巻きポテト(冷食)
卯の花
ポテトサラダ



鮭の色は悪いですが味は問題ありません。
おかずが鮭だといつもお腹空くんだよなぁ


【間食】
チョコクランチ1個
チョコクッキー1枚


【夜】
ご飯
納豆
胸肉と豆腐のつくね
水菜と竹輪の白和え
小松菜のフカヒレ風スープ



珍しくその日に作ったおかずを食べました。胸肉と豆腐のつくね~
いつもハンバーグ並みにデカすぎるんだよね。甘辛味がきちんとつかないのはそのせいなのはわかってるのにね



東京オリンピックに向けたスタジアムの建設費の件が、一度白紙に戻ったにもかかわらずまだ話題沸騰してますね。
アーチを諦め、冷暖房を諦め、収容人数を減らし、当初の2600億円から1550億円になったようですがまだ高いとヤイヤイ言われているようです。しかもIOCから納期短縮まで言われる始末。

億円なんて一般人からしてみたらなにそれ美味しいの?レベルの話ですが、高いからって削れるとこひたすら削っていったら何も残らねえよ。。1000億円減らしただけでも英断だと思いますよ。
今は必要最低限の設備で作ろうとしているように感じますし。それ以上どうやって削減するのかな

そして予算削減と納期短縮、この二つを組み合せると欠陥建築へと向かうデッドクロスが見えてくるのは気のせいでしょうか。
オリンピック開催のためだけの掘っ立て小屋作るだけならそれでもいい…いや良くないですが、どうせここまでお金かけてるんなら長く使えるものを作って欲しいです。
それによって今後、またスポーツ系のイベントを開催した時の外国人の誘致にもつながるかもしれないし。長い目で見たら日本経済への投資なんじゃないかな。
それ以前に!安全第一であって欲しい!

なので結論としては

・もう充分削ったのでこの予算で出し、納期もとりあえずIOCの希望通りに出す
・何かあったら「安全確保のため」で予算増やすなり工期伸ばすなりする(デッドラインはオリンピック開催までなので)

でいいんじゃないかと思ってます。
ていうかこれ以上グダグダ話し合いして着手を遅らせるのはもうやめて!託される工事業者のライフポイントは0よ!(始まる前から)


※突然こんなご意見版みたいなのを書き出したのは、最近自分の頭の回転の悪さが際立ってきてるのでその対策、ボケ防止みたいなものです。
今後時々こういうのあるかもしれませんがビックリしないでください。基本的には本能で生きる腐女子ですから見捨てないでくださいクラステ下さい



それでは!

ランキング参加中!
よろしければぽちっとお願い致します↓(´∀`*)





スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック