とある社畜(♀)のダイエット記録~プログラミングもあるよ~

新米SEのレコーディングダイエットの変遷、料理、プログラミング備忘録な雑多ブログです。

コナンづくしな一日(映画感想あり)

2015.04.18 (Sat)  遊んだ記録
さて、本日の記録です。


【計測】
体重:スルー(4/11計測時:49.5キロ)
体脂肪率:スルー(同上:26.2%)


【運動】
渋谷をウロウロ


【朝】
ご飯
納豆
ポトフ
かぼちゃサラダ



冷蔵庫に残ってたものをいろいろと消費。かぼちゃサラダ食べきったったでー!
寝かせておいた?ポトフがやたら美味しかったです


【昼】
サイゼリヤでカルボナーラ



虎さんの差し出したガチャのコナンくんとともに。
カルボナーラは安定の美味しさでした。前までは粉チーズがテーブルに備え付けられてた気がするんだけど値上げのせいか今回はなかったな


【間食】
クリスピークリームドーナツにて休憩。
・オールドファッショングレーズド
・キャラメルラテ



久しぶりのクリスピークリームドーナツです。
チーズクリームと迷ったんですが、newマークのついてたこのドーナツを。
その名の通り、オールドファッションにグレーズのかかった、しっかりした歯ごたえのめちゃ甘いドーナツ。美味しかったけどドリンクをもう少し甘さ控えめにすべきだったかと思いました。ホットよりはよかったかも。
あとかなりお腹にたまりましたん

こちらは虎さんの抹茶アイスドーナツ

温かいオリジナルグレーズドの上に抹茶アイスとフレークが乗ってます。
どんなもんなのか私もちょっと気になってたので、これにしようかどうしようか…と悩んでいる虎さんを(you行っちゃいなよ)と唆させていただきました。
一口頂きましたが抹茶が濃くて美味しかったです


【夜】
虎さんと居酒屋で色々と食べ飲み。

白桃サワーとお通しの煮物

煮物はしっかり味でうまうま。虎さんの分も頂いたのでちゃっかりうまうま。

だし巻き卵のチーズがけ、唐揚げ、チーズつくね

チーズがもりもりだよぉ。。
チーズ卵は以前別の店舗で食べたことあるのですが、そっちの方が美味しかったかな。なんか今回チーズ感が足りなかった

ササミのゴマだれサラダ

何故か揚げ物より後に到着するサラダである。ゴマだれはハズレがないと思ってます。うまい

チーズポテト餅

やっぱり我々のベクトルはチーズ!熱々で食べるのがジャスティス(*´ч`*)

追加ドリンクは、ノンアルのタピオカ入りバナナオレ

珍しいラインナップがあったので手を出してみました。
普通にバナナオレでした。うむ、美味しい!

ラストはデザート!

たい焼き&かぼちゃアイス&塩昆布(?!)で〆です。
どっかの有名店とコラボしているらしく、スーパーの冷凍品のような固く中身の少ないたい焼きではなく、皮はもちもちあんこもたくさんの大満足スイーツでした(♡ >ω< ♡)これは正解!



本日は虎さん(友人)と共に、渋谷へお出かけしてきました。
目的は二つありまして、一つはこちらのお店へ行くこと。

タワレコのカフェで期間限定開催されていた…


名探偵コナンカフェです。これは入口の写真ですね、うん人気キャラをよく分かっていらっしゃる。
後ろで一眼構えてる人いてウオオと思いながらさっさと撮りました。

私のオタ道の始まりはコナン(正確には怪盗キッド)だったので、この企画が始まったと聞いたときには「行くことこそが宿命である」と即座に虎さんをお誘いしたのです。
ただ……大変残念なことに整理券を確保できず、整理券が不要となる19時以降に再トライするも入ることが敵わず。

正直コナン人気舐めてたよねごめんなさいだよね。よく考えたら鳥取の青山剛昌記念館行ったときもしっかり混んでたもんね。その人気が嬉しいやら悲しいやら。
とりあえず雰囲気だけ賞味して立ち去りました。ウナギ屋の前で匂いだけ食べて帰る的なあれ。
メニューとかはこちらの公式サイトで見れますぞ。


そのあとは目的の二つ目、本日封切のコナンの映画を見に映画館へ!
こちらは虎さんに席予約とってもらってたので、あぶれることなくちゃんと見てきました。

ポスター撮り忘れたんでパンフ

いい感じにキッドが悪役風ですね。こんなに「俺は今回超ワルだぜ!」と主張してるキッドは珍しい。
後ろががっつり刀剣乱舞だけど気にしてはいけない


さて、ここからネタバレありの映画感想になります。
1キッド好きとして、勝手な言い分で不満点とかも並べ立ててたりしてるのでご注意くださいませ。。
結構気持ち悪いのでドン引かれるかも。
↓↓



































映画は、オークション会場でゴッホの「ひまわり」が競りにかけられてるシーンから始まります。
キッドに敵意を燃やす、かの鈴木次郎吉も参戦中。次郎吉さんがもうチミチミ争うのめんどくさいからと凄まじい単位で金使いまくってて笑いました。

そんな中、なんかもうキッドがしっかり紛れ込んでます。素顔晒してます。完全に快斗です。
あら次の獲物の視察に余念がないのね流石だわと思っているのもつかの間、突然トランプ銃ぶっ放して暴れまわるキッド。いつもの紳士的な感じ全然ない。暴れるのが目的みたいな感じ。
アクションとかカメラワークが激しくてぽかんとしてたけどぶっちゃけ体捌きくっそかっこよかったですありがとうございます高笑いご馳走様です

コナン映画ってこんな感じで最初に激しいシーン持ってきて、そこからは比較的緩い感じで事件とか推理とか織り交ぜつつ進んでいくことが多いのですが、今回はこんなキッド暴走シーンが同じくらいの規模でちょいちょい挟まってきます。
そんである程度の攻防があって、キッドが余裕かまして逃げていくの繰り返し。

最初は(ウオオキッド様きた!)と思っていたのですが、あまりにそればっかなので途中からは(またかよ…)と思ってました。
逃げ方もマジックやトリックを使ってスマートにというよりは、いきなり姿を見せて意表を突く⇒銃やワイヤーで相手の動きを止めて大暴れしながら逃げる、という荒っぽいやり方ばかり。
キッドが次郎吉さんと八百長やってるようにしか見えなくなってきて、TV版の延長なのかなこれ??と段々集中力が切れてくるかしわぎ。

ところで途中すごい引っかかってたんですけど、100億円用意させた理由って、部屋中に紙幣を舞わせて目くらましで逃げるためだけだったのでしょうか。
別に美術館に金銭的ダメージを負わせるのが目的ではなかったし、他にいくらでもやりようあったのでは…と思ってしまう私。やっぱりスマートじゃないよ!
と、ここまで書いたところで(次郎吉さんが美術館に100億円の件で恩を売るのを見越して展示会をやりやすくさせるためじゃね)と自己解決しましたありがとうございました。現金で用意させたのは、振込むのと違って後で現場から回収できるので、次郎吉さんにも結果的には金銭負担がほぼないからか…なるほどね。

最後に真相がわかり、キッドがあえて悪役を演じていたことが判明。
最初から分かってたけどな!あのフェミニストがそんな乱暴なこと喜んでやるわけないもんな!


ただなぁ…それにしたってあれどうなのよ…というくらいの違和感が酷かったです。
違和感というか、キッド好きとしての若干の不快感。あえて悪役を演じさせていたとは言え、彼をそこまで非常にさせる理由はあったのかと。


飛行機で爆弾爆発した時とか、速攻で機外に飛び出したひまわりを追って行って、他の乗客を心配してる感じ全然なかったですし。
結論から見れば、あそこでキッドが追っていかなければひまわりが台無しになっていた可能性が高いので、彼の行動は大正解。「銀翼の奇術師」の時とは違って、プロのパイロットが二人ともきちんと操縦できる状態でしたし、キッドがいても何もできなかったと思われます。
でも「銀翼」で、操縦不能に近くなった機体から同じように飛び出していったキッドは、一人だけ逃げたのかと思いきや、飛行機を無事に着陸させるために全力を尽くしていました。今回絵を抱えてニヤリとするキッドの姿は、あまりにも以前のイメージと違っておりまして。
本来は人の命を第一に考える優しい子なんじゃよ。。。

その後も暴れるたびに人を傷つけかねない行為をしたり、そもそもそんなに暴れたら肝心の絵が危ないのじゃないかと思ったり。
もちろん、ほんとはいくらでもスマートに出来るけど、全部計算ずくなんだよね…?演技なんだよね…??

そんなキッドを悪役にしまくった犯人とやらは一体どんな野郎なのかとピキピキしながら待っていたのですが。
微妙だ…動機も微妙だ…
そしてとってつけたような別の殺人者は必要あったのか…

美術界で認められてる論文を否定してまで自分の思い込みをぶち抜くレベルの犯人だったら、もっと異常者っぽくしてほしかったなと思わないでもないです('ё`)なんでお前なぞのためにキッドがあそこまで。
たった一人に「思い込みが激しいだけの犯罪者だ」と言われただけで揺らぐな!犯罪モロバレのPCデータ後生大事に保存しとくな!色々不手際多すぎるな!そして速攻観念するな!軽いな!
そしてキッドはラスト、コナンを助けに行く素振りくらいは見せような!お前もう半分以上諦めてたよな!


なんだか「思い通りのキッドじゃなかった!!」とピーピーわめいているだけの感想になってしまっているので良かったところなども。


こんなにアクションしまくるキッドはあまり見られないので大変新鮮でした。素直にかっこよかったです。
繰り返しのご案内になりますが冒頭の高笑いキッドに全部持ってかれたので崩れ落ちられますさようなら!余裕のある紳士的悪役演技はたまんねぇ!
その理由はすべてじーちゃんと、じーちゃんの思い出の女性のためとか。世紀末の魔術師を思い出します。やっぱり女性にはお優しい。

後、クライマックスの蘭登場⇒大活躍は大変素敵でしたw頼りにならない男どもを横に置いてさすが蘭ねーちゃんです。そこに痺れる憧れるぅ!
ちなみにキッドがグライダーで飛んでる時に新一のふりをしたのは下手な受け答えしたら撃ち落とされるからですよねそうですよね


何のかんのとダラダラ書きましたが、きっと二回目見に行ったら真相もわかってるし、もっと余裕もっていいとこ見つけられるのかなと思います。せっかくキッドがキッドの姿でいっぱい出演してるんだから楽しまないとねぇ。
そして自分はどんだけ紳士キッド好きなんだろうと思いました。気持ち悪いな!なんだこのキッドまみれの感想!

この調子で難破船のBD買いたいんですけど。勝手に買えよですよねすいません


それでは!

ランキング参加中!
よろしければぽちっとお願い致します↓(´∀`*)




スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック