とある社畜(♀)のダイエット記録~プログラミングもあるよ~

新米SEのレコーディングダイエットの変遷、料理、プログラミング備忘録な雑多ブログです。

ベイマックスとお寿司食べ放題

2014.12.20 (Sat)  食べすぎた記録
さて、本日の記録です。


【計測】
体重:スルー(11/27計測時:50.5キロ)
体脂肪率:スルー(同上:27.6%)


【運動】
自転車(病院までの往復):約4キロ


【朝】
肉まん
大根とネギとしめじの味噌汁



肉まん安かったからまた買い足しました。
冷凍庫やばいぞー


【昼】
カルボナーラ
キャベツとハムのサラダ



ハムまみれなのかー
カルボナーラソースは残念ながらレトルトです。そしてレンチンパスタがいつも上手くいかない。固いしくっつくのです…


【間食】
なし


【夜】
母上と映画を見たあと、お寿司の食べ放題をしてきました!
高級寿司の食べ放題とか生まれて初めてだぜ…ワクテカが止まりませんでしたぞ

60種類以上が食べ放題

全部かー!全部なのかー!

サービスのトラフグと茶碗蒸し

わわわわわたしまだ生きてる??(テトロドキシン的な意味で)
淡白で美味しかったです。

一回目

数の子やら炙りやら。
せっかくなので王道ではなく、最初から普段食べないものを色々と頼みます。どれも厚身でクオリティ高い♡

二回目

炙りに目覚め、この時点で炙り全種類を制覇する。
炙りトロめっちゃ美味かった!

三回目

〆鯖美味いよと勧められ、酸っぱいのが苦手だけど食べてみる。
全然酸っぱさがなく、新鮮な感じで美味ですた´。・ч・。`

四回目

デザート(?)に玉子。甘さ控えめで、個人的には回るお寿司のベタ甘な玉子のほうが好きでした。

炙りトロとマグロユッケ風で〆

マグロづくしで終了~!最後の最後でこってりで締まりました。
ユッケは焼肉風味なのにマグロという不思議な感じ。うまうま(o´艸`)



本日は母上と一緒に、本日封切りの「ベイマックス」を鑑賞してきました。
ディズニーの新作映画です。ほとんど前情報なしで見に行ったんですけど、なかなか良かった!
以下、ネタバレあり感想なのでご注意下さいませ~
一回消えちゃったけど頑張って書き直したよ褒めてヾ(:3ヾ∠)_
















えーっと

ポスターからしてほのぼのハートフルストーリーかと思いきや、中盤から突然のトランスフォーマーでアベンジャーズでした。
安定のアメリカンクオリティ

でもアメリカ版のポスター見ると、思いっきりヒーローものですというのを押し出してるので展開が丸分かり!
如何にロボットやヒーローが好まれる国なのかというのが良く分かりますね


舞台はサンフランシスコと東京をミックスさせたという、なかなか面白い架空都市。
アメリカ人の「僕の考えた日本」的な要素だらけでカオスです。至る所に鯉のぼりやら招き猫やら。
なんとなく今監督の雰囲気を感じる…

あらすじとしては、アングラのロボットファイトで荒稼ぎをする荒んだ天才少年が、大好きだった兄さんの遺したメンタルケアロボットに、振り回されつつも癒されていくお話。
そのロボットの名前がベイマックスというのですが、マシュマロのようななんとも言えぬ可愛らしい姿。
すごいぞー!このあらすじを書いててなんでトランスフォーマーでアベンジャーズになるのか自分でも全然わからないぞー!

個人的には主人公のヒロがかなり好み。
ヒロかわいいよヒロ…とキュンキュンしながら見てました。ショタ嗜好は無い筈なんですけど、荒んだ天才少年とか美味しいよー
特に序盤でロボットファイトする時、相手を油断させるために超弱そうな振りで猫っかぶり⇒本性出して半目&無表情で鬼のようにロボットを操作するこの強かさ。。。ハァン堪らぬ
将来性に期待です。でもベイマックスに完全に癒されちゃったからもう普通の子になっちゃったかな。

兄さんが死んでからのストーリーがどこに向かうのかよくわからずに見ていたのですが、ヒロが復讐のためにベイマックスを武装し始めて、 トランスフォーマー展開キター!
それにしてもボヨンボヨンフワンフワンのベイマックスをむりくり強化しようとするあたり、さすがアメリカンクオリティ。

そのうち兄さんの大学の研究室のお仲間も出てきて「俺たちも協力するぜ!!」とチームヒーロー展開キター!
各々の研究内容を技術進歩10年分ほどすっ飛ばして強化し、特殊能力を持つヒーローたちの誕生です。
それだけの技術力があるなら、大学に在籍している場合ではないと思うのね

ヒロとベイマックスのお別れシーンは不覚にも涙ぐんでしまいました。卑怯。健気ロボットは卑怯。
なぜ連中は揃いも揃って最後の最後に感情を芽生えさせてしまうのかチクショー
ゆっくりと闇に消えていくベイマックスの姿はやばかったです。

まぁベイマックスがお別れ間際にOS?をヒロに託してたのでまた復活するんですけどね!!
お別れの切ない余韻が残ってたので、個人的にはこの再会無くてよかったなー
いや、会えてよかったんだけどね!あの涙は何だったんだよみたいな感じになるからね!
ヒロが幸せになってよかったんだけどね!末永くお幸せに!!

会えても良かったんだけど、それならそれでベイマックス側の記憶は真っさらのまま、「初めまして、わたしはベイマックス。あなたの名前は?」みたいな展開だと個人的に好きです。
ああ一緒に頑張ってきたことも忘れちゃったんだなっていう寂しさと、これからまた新しい絆を作っていくんだっていう光が見えるので、切なさと希望がハイブリッドしたバランスのいい終わり方かなーっていう勝手なお話。

一つだけ無粋にも突っ込むなら、射出前に正常OSぶっこ抜いてたならまたデストロイモードに切り替わってたはずでは…というところでしょうか。
あそこで理性なくして大暴れしてたら情緒もクソもありませんが


……はっ!

まさかあれはベイマックスに本当に自我が芽生えてて、正常OSを抜いても理性を失わなかったという涙腺爆発展開だったのかー!
こういう可能性に気づいてしまうとまた見たくなってしまいます。


なんのかんのほざいてますが、もう一回見てもいいくらいには満足度高かったです。
今回は字幕だったので、今度は吹き替えも聞きたいなぁ。
でも子供多いだろうな……騒がしいと辛い(つ_;)


ヒロ可愛いよヒロオオオオオオオ(結論)


それでは!


ランキング参加中!
よろしければぽちっとお願い致します↓(´∀`*)



スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック