とある社畜(♀)のダイエット記録~プログラミングもあるよ~

新米SEのレコーディングダイエットの変遷、料理、プログラミング備忘録な雑多ブログです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母と白馬八方へ(総集編)

2014.08.11 (Mon)  旅の記録
さて、本日の記録です。


【計測】
体重:スルー(8/3計測時:50.6キロ)
体脂肪率:スルー(同上:25.7%)


【運動】
徒歩(通勤往復):3.16キロ
自転車(駅までの往復):約1.3キロ


【朝】
ご飯
ひきわり納豆
豆腐&ミックスビーンズ&プチトマトのサラダ
マグロと鰹のたたき
コーヒー



母上宅にて朝ごはん。
色々勧めてくるから食べすぎるんだよね。。。美味しいからいいか


【昼】
親子丼



自宅から行ったわけではなかったので本日はお弁当ではありません。
実は親子丼大好き。甘辛いたれが上手ーい!!


【間食】
なし


【夜】
ご飯
納豆
キャベツ&かにかまのサラダ
伊藤園 一日分の野菜



質素に戻さねばっ



さて、この週末に行ってきた母との旅行についてまとめようと思います。
何度もしつこく書いてますが生憎の天気で、展望はほとんど望めず写真もそんなにとってないのですが(´゚ω゚`)

まずは1日目。
朝四時半に起きて、ドロドロとした眠気に襲われながら五時半頃に母宅より出発しました。
長野新幹線で長野へgo!

白馬行きのバスの中より
CIMG1051.jpg
雲が怪しい

ついた時点から小雨が降ってて、天気が持たなかったことを悟りつつ、ホテルに荷物を置いてから白馬八方へ向かいます。
もちろんレインウェアは完全装備!登山界のルイヴィトンと名高いゴアテックス様です。
まだかしわぎが山に興味もなかった時代、お金を惜しまず用意してくれた両親に、今回心底感謝することになります。

白馬のふもと。このリフトに乗って上まで向かいます。
CIMG1056.jpg
外見は結構のどか

中は割とSFチック
1407566359047.jpg
結構な速度を出しよる。スターヲーズかしら?

リフトに乗って10分弱。上についてみると…
CIMG1064.jpg
雲晴れてるじゃないですかやったーーー!!

今のうちにと写真を撮りまくる
CIMG1074.jpg
天気がいまいちな分、雲の立体感が半端なくなかなか壮大な景色に。

しかしここが頂上ではありません。
トレッキングを行うメインルートに出るには、ここから更にリフトを二つ乗り継がなければいけないのだそう。
最初のSFチックなリフトではなく、いわゆるスキーリフトをでんでこでんでこと乗り継いで。。。

ここからがスタートです
CIMG1081.jpg
遥か彼方過ぎるやで

ガレ場を黙々と進みます。
CIMG1084.jpg
青い作業員は母上です

この時点までは比較的視界良好。しかし登り始めてからはだんだんと霧が

しろいきり攻撃
CIMG1085.jpg
ほげええええ

視界は20Mもありません
CIMG1087.jpg
一人で歩いてたら命の危険を感じるかもしれない。
ところでこの日のハイライトは、上から下ってきてかしわぎたちとすれ違ったお姉さん(やたら軽装、雨具はペラペラビニールポンチョ一枚)が、ふっと足元を見たら裸足でいらっしゃったことです。二度見してしまった。
ヒールが折れちゃったのかなぁ…

ケルン
CIMG1089.jpg
霧のせいでなんかマヤ遺跡っぽい

そしてたどり着いた、最終目的地の「八方池」。
腫れていれば素晴らしい展望を誇ります!ご覧ください、白馬観光公式サイトからお借りしたこちらの写真を!!
18happoike.jpg
息をのむほど美しいですよね…
さて現物はいかに!?!?






CIMG1090.jpg
あっここから水がある(感想終了)



とにかく真っ白で、辺り一面ホワイトアウト。
景色で疲労を紛らわすことも出来ず、雨も畔も強い、なかなかの修行登山でした。霧ではホワイトアウトって言わないんだっけ?

ただ今回よかったのは、今まで経験したことの無かった雨中登山を体験できたこと。撥水でつばの広い帽子の上にレインフードを被ると視界が遮られないとか、いろいろ学びました。
そして、知識の上だけでしかなかったゴアテックスの威力を、今回身を以て体感できました。
途中で母上のレインウェアには水がかなり染みていたのですが、かしわぎのゴアテックスは薄い部分にほんの少し染みていただけ。面白いくらいに水を弾く弾く!
別に回し者でもなんでもないですが、山にはゴア装備で行きましょう。大事です。



さてここから二日目です。
二日目は朝から土砂降りだったので、屋内で遊べるものないかなーと探し、結果見つけたイベント。
その名もボルダリングです。
実は職場の近くにジム?があることもあり、以前から興味はあったのです。物は試しと軽い気持ちで行ってみたら



CIMG1096[1]


は????????????



壁との大きさ比較:母上
CIMG1106.jpg
…………

\かしわぎのHPはとっくに0よ!!!/

腕で体を支えてると、上腕筋が半端なく痛いです。しかもその状態で次に手足をかける石を探すもんだからもうやばい。デッドオラアライブ。
インストラクターさん曰く、ボルダリングする人って、下から見上げた時点で自分がどのコースをたどって上まで行くかをちゃんと考えるので、頭がいい人が多いらしいです。
計画性があるということはとても大事ですね。私には無理でした。
二回目は綺麗に青と緑の境目まで行った母上と対照的に、一回目で既に腕がガクガクのかしわぎは青にすらたどり着けませんでした。消える


続いてエコ箸作成体験。中学のころにやったなぁ…ちょう懐かしい。
あの時はナイフで竹を削ったのですが、今回はかんなでスギを削っていきます。初心者に優しい

最初の姿です
CIMG1112.jpg
直径1cm弱の立方体。

箸の形になる型に入れてかんなでガッシャガッシャ削っていきますぞー
CIMG1113.jpg
鰹節が大量です

かんな終了時
CIMG1114.jpg
「あれ?ちょっと痩せ……た?」って言われるレベルです。もう少しダイエットして頂きましょう

ここからは紙やすりです。
やすりの裏に書いてある数字が大きいほどきめが細かいらしい
CIMG1116.jpg
これは一番荒い紙やすりをかけ終わったところ。
この後、120、240とかけていき…

ラストのやすりが終わったところ
CIMG1120.jpg
見事に痩身成功。
誰かかしわぎにもやすりかけてくれません?


エコ箸が終わり、ランチ営業してるバーでカレーを食べて今回のイベントはおしまいです。
お店はバーだけあってなかなか雰囲気がありました
CIMG1124.jpg
オッサレー!

かしわぎ的にはこれが欲しい
CIMG1127.jpg
どこに置くでもなくこれが欲しい


今回はあいにくの天気で強行してしまいましたが、混んでなくてよかったといえばよかったかも。
それにしてもあんな標高高いとこで、雨の中ビニールポンチョ一枚被ってトレッキングしてる人多すぎです。リフト乗り場からあまり遠くに行かないならいいけど寒くないの染みないの…?

いつかリベンジしたいです。母上も悔しかったのか八方池のポスター買ってた。
今度こそ天気のいい日に池見るぞ!!!






おまけ:今回あらゆるところで見かけたゆるキャラ
CIMG1054.jpg
村男三世くん。白馬の推しメンらしいです

それでは!

ランキング参加中!
よろしければぽちっとお願い致します↓(´∀`*)




スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。