とある社畜(♀)のダイエット記録~プログラミングもあるよ~

新米SEのレコーディングダイエットの変遷、料理、プログラミング備忘録な雑多ブログです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

探していた本に出会う

2014.01.04 (Sat)  日々の食事記録
わー日付が変わってしまったー
さて、本日の記録です。


【体重】
50.2キロ(前回比:+0.7キロ)

【体脂肪率】
28.1%(前回比:+0.3%)


あまり詰め込まなかった成果?


【運動】
なし


【朝】
なし


【昼】
ご飯
ジンギスカン
野菜炒め
味噌汁



昨日の残りです。ジンギスカン美味しいんだけど臭いが残るのよね


【間食】
ディッパーダン いちごレアチーズクレープ



全品320円に惹かれて…
見えない!けど、なかに小さなレアチーズケーキが入っています。
甘いクリームと甘すぎないレアチーズケーキの組み合わせが美味しいクレープでした。


【夜】
ご飯
カレイの煮付け
味噌汁



父上が作ってくれたメニュー。
私が煮魚を作ると味の無い鳥胸肉になるので作れる人が羨ましいです

デザートに洋ナシ



本日は宛もなく買い物に旅立ってきてました。かしわぎの新年早々散財セールです。
買ったものはカバン×2、本×8、自転車用品×2。本の割合…
でもずっと探してた本が手に入ったのでご満悦でした。

これです

タイトル。。。

このタイトルのせいでなかなか店員さんに聞く勇気が出ず、検索機のない書店では搜索すら諦めていたのですが、今回勇気を出して聞いたらあっさり見つけてくださいました。すごいぞータイトル言っただけですぐ持ってきてくださったんだぞー。有名なのかしら。

内容としては、シュールな絵柄のうさぎが、ただひたすら自殺しようとする、ただそれだけの本です。
自殺の理由的なものやストーリー的なものもなく、1ページごとに異なった自殺方法が淡々と描かれ続けています。

…と書くとえらく殺伐とした内容のようですが、絵柄のせいか残酷さはほとんど感じません。またピタゴラスイッチ的要素もあるので、(このうさぎ、これでどうやって死ぬつもりなんだ…?)と考えるのが楽しいです。例えば人がこの石を蹴ったらその先に結ばれている歯車が回り出してその下にあったナイフが飛んでいって…とか。
おかしな話ですが、(次はどんな方法で死のうとするんだろう?)という、一種のワクワク感を持って読み進められます。むしろ死のうとしているんだということを忘れてしまいそうになる。
「あの手この手で工夫して生き生きと自殺に挑むうさぎたちの知恵の詰まった本」というのがしっくり来るでしょうか。
生き生きと自殺。うーん哲学。

堂々とオススメはしませんが、わたくしは好きです(逃げたー)


それでは!

ランキング参加中!
よろしければぽちっとお願い致します↓(´∀`*)




スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。