とある社畜(♀)のダイエット記録~プログラミングもあるよ~

新米SEのレコーディングダイエットの変遷、料理、プログラミング備忘録な雑多ブログです。

大山登山レポ

2016.05.29 (Sun)  旅の記録
さて、本日の記録です。

【計測】


ぴぎゃああああ戻ったぁあああああ
3日までに51キロに戻せると思います???( ;∀;)


【運動】


ふくらはぎが痛すぎてとても踏み台昇降できねぇ


【朝】




昨日もカロリードーンしたので控えめに…
フルグラは牛乳より無糖ヨーグルトのほうが合うってこと忘れてた


【昼】




無くならないミートグラタンである。
しっかりご飯のお供にしてるあたり私も味覚が大概??でもミートドリアとかあるよね


【間食】
なし


【夜】




粗食み


今日の収支



昨日との調整を図るノデス



のびのびになっておった土曜日の大山レポ始めるよ~

母上と伊勢原駅で合流してバスで向かいました。実は二日前までケーブルカーメンテしてたらしく…タイミングかぶらなくてよかったよおおぉ

登り口
CIMG3545.png
…の前です。
バス停~大山ケーブル駅までの徒歩の道。左右に旅館やお土産物屋さんが並んでます。まだ開いてないけど

ケーブルカー内部
CIMG3546.png
すげー空が見えるよ!!

ケーブルカーで上った先のトイレの近くにシカがいました
CIMG3552.png
周りサクで覆われてたけどお前飼われてんのか。。

いよいよ登り口!
CIMG3557.png
その前にお参りです

ドン引き狛犬デタアアアアアア
CIMG3558.png
この体勢すっごい見覚えあるんですけども。主に京都で。

なんだか大層な獅子山が
CIMG3559.png

CIMG3560.png
わんわん!!

周囲を十二支の石像が囲っています
CIMG3561.png
丸っこい龍が可愛い

さて前座が多かったですがいよいよ本物の登山口!
CIMG3564.png
ピンクの目立つ母上と共にいざ出発

したところでこのめちゃくちゃ急な階段ですよ
CIMG3567.png
足場が傾いてるわ手すりは錆びてるわで大変怖いです。初っ端から振り落とそうとしているとしか思えん

上から撮ったところ
CIMG3568.png
写真だと伝わらないなぁ…

しばらく山道を進むと出てくる夫婦杉
CIMG3570.png
いつもこういう類は「ふうふ」って読んじゃって風情が無い女です

ちょっと広がったところにあった巨大な石の塔
CIMG3572.png
昔の人たちが頑張って持って上がったそうですね。大変でしたね。多分「なぜ」と問いかけてはいけないのでしょう

富士山の見所に到着~
CIMG3575.png

CIMG3574.png
富士山どこおぉぉぉぉ

いた!!!!!!
CIMG3576.png
ガス!!!!でもちゃんと富士山ってわかるあたり偉いよ!!

頂上まであと200メートルくらいになりました
CIMG3579.png
雰囲気のある鳥居です。このすぐ側がまた富士山の展望スポットになってます

さっきよりも綺麗ですよー
CIMG3580.png
青みのある姿が素敵です

もう少し頂上に近づいてきたと思ったらまた鳥居
CIMG3582.png
このすぐ先!

着いたよおおおおお
CIMG3585.png
景色はあまり良くないけど頑張った!達成感最高

頂上はそんなに狭いわけではないはずなんですが、人が結構多くて手狭な印象が否めませんでした
CIMG3586.png
ここでちんまり座って母上とお昼を食べる

もう一つの富士見スポットもあったのですが…
CIMG3591.png
ちょっと厳しい感じ

さてさて下っていきますよ~
一時間ほどで、見晴台なる広々とした空間に出ます。
CIMG3597.png

CIMG3596.png
ここからの景色はなかなか!霞んでるけどイイヨイイヨー

不思議な感じの木を発見
CIMG3599.png
絆の木っていうんだったかな…
その場には何の説明もなくて、たまたまふもとでゲットしてたパワースポットマップにちょろっと書いてありました。違う種類の木がくっついてるらしい

しばらく進むと
CIMG3601.png
うわああああ龍じゃあああああ

狛犬ならぬ狛龍??
CIMG3602.png

CIMG3603.png
かたっぽは下の口が外れちゃってるんですけど、一見すると口を閉じてるように見えるので、「阿」「吽」となっているようで逆にいい感じでしたw

滝もある
CIMG3607.png
打たれるタイプの滝らしいんだけど水量足りなくない??

アマガエルを髣髴とさせるケーブルカーの写真で〆。
CIMG3608.png
お世話になりました


見どころ満載の面白い山でした。
上りのルートはかなり岩も多くて大変でしたが、下りは階段多めで整備されてる印象。その階段にふくらはぎ完全にやられてんだけどな(下りエスカレータないと死ぬマン)
雨が多めの山だと聞いてましたが、曇ってはいたけど降られはしなかったのでありがたかったです。むしろカンカン照りじゃなくてよかったかも?
また行きたいなあ


それでは!

ランキング参加中!
よろしければぽちっとお願い致します↓(´∀`*)


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック