とある社畜(♀)のダイエット記録~プログラミングもあるよ~

新米SEのレコーディングダイエットの変遷、料理、プログラミング備忘録な雑多ブログです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽い自傷癖?

2016.05.19 (Thu)  日々の食事記録
さて、本日の記録です。

【計測】
忘れた…
もう一日おきに測ろっかな


【運動】


今日は元大学のサークルメンバーとオンラインでモンハンやりながら踏み台昇降してました。通話じゃないからこそできる技!
ダンベルはできないけど、足だけなら意外とゲームしながらでも出来ます


【朝】




時々メカジキが安くなるタイミングで作る、メカジキのステーキです。ネギソースがけ
味が結構濃いんだけどいいご飯のお供になる…私のご飯のお供は相変わらず明太子なんだけど


【昼】




ぅゎかぼちゃ汚い
世間一般で言うところの「母ちゃんの茶色弁当」ですかね。この豚丼よりはそういう茶色弁当の方が普通に美味しいと思うけど
甘辛しかない!絶望


【間食】



【夜】




明太子が無くなったのでいつもの納豆飯に戻ります



なんか不穏なタイトルですが大したことはないです。皮膚レベルの話です。
でも痛いの嫌な方は読まない方がいいかも




























私は昔から、右親指の爪の根本を引っ掻いて掘る癖があります。
なんと言えば伝わるのか難しいんですけど、親指の右側の根本。人差し指の爪を立ててカリカリできる箇所。
少し分厚くなってる皮膚ありますかね。ここを気づくと爪で引っ掻きつつ掘ってるんです。分厚いので別に痛くはない

ただ引っ掻いてるうちに本格的にめくれてきて、めくれたところの段差が気になって、きりの良い所まで剥こうとして深追いして…
最終的には柔らかい皮膚のところまで薄くめくれちゃってお湯とか染みる状態になります。いつも後悔してるんですがどうにもやめられぬ

後は唇の皮もよく剥きますね。
少しでもカサついて皮膚が剥けてるとどうしても気になって仕方なくなり、気にならなくなるまでペリペリやる。当然血も出るし普通に痛いです

こういうのただの癖なんかなと思ってたんですが、調べてみると「強迫性皮膚摘み取り症」というなんだか恐ろしい名前の強迫性障害に当てはまるらしい。
自傷行為の一つで、やってる間は楽しいんだけど後で後悔するとか、まさにそうじゃないですかヤダー
爪をもいだりとかは無いですけど、そもそも意味もなく皮膚を傷つけてるのがそれっぽい…
原因はストレスとか欲求不満とかだそう。うーん、今はともかくそんな昔からストレスマッハだった記憶はないんだけど
一部のネットの情報によると「自傷行為でリラックスできると脳にインプットされてしまっているため、大人になってからは一生治らない可能性が高い」だそうです草生える

細菌入っちゃうこともあるだろうしやめたほうがいいんだろーけど、どうにも一生のお付き合いになりそうですね






















今日の収支



いいぞー


それでは!

ランキング参加中!
よろしければぽちっとお願い致します↓(´∀`*)


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。