とある社畜(♀)のダイエット記録~プログラミングもあるよ~

新米SEのレコーディングダイエットの変遷、料理、プログラミング備忘録な雑多ブログです。

電子書籍端末の比較調査

2016.02.04 (Thu)  日々の食事記録
さて、本日の記録です。

【計測】
体重:スルー(1/27計測時: 52.7キロ)
体脂肪率:スルー(同上:28.4%)


【運動】
徒歩(通勤往復):3.16キロ
自転車(駅までの往復):約1.3キロ


【朝】
ご飯
納豆
厚揚げと挽き肉の炒め物
マカロニサラダ
チーズ
牛乳



朝御飯のボリュームが最近多すぎるような気がするのです。
しかしお昼が遅めの職場なので朝ガッツリいっとかないと昼まで持たない。いや間食はしてんだけど


【昼】
ご飯
厚揚げと挽き肉の炒め物
マカロニサラダ
水菜と竹輪の白和え



すげえ昨日と全く変わらない。
朝食べた分と合わせて、マカロニサラダはこれにて終了


【間食】
クッキー1枚


【夜】
ご飯
シチュー
モヤシとなめこの味噌汁



体調優れずお休みしてた父上が作ってくれました。
ブロッコリーいれるタイミング間違えて四散したらしいけど、グリーンシチューみたいでわたしは良いと思います。グリーンシチューってあんの?



電子書籍端末欲をこじらせているかしわぎです。
いずれ買おうとは思っているのですが、実はどの端末を選ぶかものすごく悩んでおります…
候補としては

①kindle paperWhite 2015
②kindle voyage
③Kobo Aura H2o
④Kobo glo HD
⑤Sony Reader PRS-T3

の5点です。
ちなみに自炊が主な用途なので、ネットコンテンツは別に充実してなくてもいいのです。電子書籍界隈からの撤退が確定してるsonyさんも全然候補。

んでどれを選ぶかを決めるために、私が端末に求めている要素について調査した限りの比較をしてみています。
主にネットのみの調査なので、同じように悩んでる方はあまりあてにしないでね!

1.画面が綺麗なこと。できれば漫画も読みたい
┣paperWhite→文句無し
┣voyage→この中では最強。フレームと画面に段差が無くフラット形状なのも素晴らしい
┣Aura H2o→文句無し、かつ画面が大きめなので漫画が読みやすい
┣glo HD→文句無し
┗Reader→若干劣る

2.ページ送りのスムーズさ。ハードキーはあると嬉しい
┣paperWhite→ハードキーが無く画面タッチのみ。処理自体は悪くない
┣voyage→そこはかとなく備え付けられているハードキーの使い勝手が最強説。処理も早い
┣Aura H2o→ハードキーが無く画面タッチのみ。処理速度は若干劣る。時々固まるらしい
┣glo HD→小説は問題ないが漫画が異様に遅いというレビューも
┗Reader→ハードキーはあるが独特の形状のため指が痛くなるという意見多数。処理速度は文句なし

3.画面リフレッシュの頻度(漫画や挿絵のあるページについては必ず発生するので、小説の場合のみで比較)
┣paperWhite→15Pに一回程度
┣voyage→paperWhiteと同じくらい?
┣Aura H2o→最小でも6Pに一回は発生
┣glo HD→最小でも6Pに一回は発生
┗Reader→4時間に一回レベル

4.容量
┣paperWhite→4GB。かつ実際に使用できるのは3.1GB程度らしい。しかもSDカードも使えないという自炊派には辛い仕様
┣voyage→paperWhiteと同じ。せめて倍容量あればな…
┣Aura H2o→内部容量4GBに加え、最大64GBのSDカードが使用可能
┣glo HD→4GB、SDカードスロット無し。バラしてカード差し替えすることにより拡張は可能
┗Reader→最大32GBのSDカード使用可能。

5.お値段(各公式サイトでの価格)
┣paperWhite→14,280円~21,480円(キャンペーン情報、3Gの有無により変動)
┣voyage→怒涛の23,980円~31,180円(キャンペーン情報、3Gの有無により変動)。下手なタブレットより高ぇ
┣Aura H2o→19,980円
┣glo HD→13,824円
┗Reader→10,265円

こちらのレビュー記事がかなり参考になりました。
http://www.bluelady.jp/review/post-2069

今のところは、電子書籍初体験と言うこともあるし自炊がメインなのでReaderが優勢かなぁ…オワコンだけど。
近くの本屋で実機展示してるとこがあった気がするのでちょっと見てこようかなと思ってます。あとはヨドバシとか?

ただ電子書籍端末って、本のデータをそれぞれの端末用に最適化してやらないとまともに読めないらしいのです。
するとオワコンであるReaderに最適化したところで、数年後には別の端末を使わざるを得なくなる可能性大なので、また一から本データを作り直さないといけないという。
そうすると今一番コスパに優れてるのはkindleだろうか…しかし容量が少なすぎる…うーん…

だれかたすけてください

それでは!

ランキング参加中!
よろしければぽちっとお願い致します↓(´∀`*)


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック